通気性と高反発マットレス|いびき防止グッズで快適な睡眠が取れるようになる
女の人

いびき防止グッズで快適な睡眠が取れるようになる

通気性と高反発マットレス

女の人

通気性と高反発が人気

モットン製品のマットレスは高反発であるため人気です。高反発であることで、睡眠しているとき体にかかる負荷を分散させることができ、快適な睡眠につなげることができます。もちろん、高反発マットレスは他のメーカーでも販売されていますが、モットン製品のメリットは高反発だけではありません。多くの高反発マットレスでネックとなっているのが通気性です。通気性が悪いと睡眠の質が著しく低下することが分かっています。しかし、モットン製品のマットレスは素材となるウレタンの発泡の大きさを調整することによって通気性が抜群に良いのです。高反発と高い通気性という2つの特性を持っているため、幅広い世代の方々から支持をされています。

ムレると睡眠が損なわれる

そもそも、なぜ通気性と睡眠の質が関わってくるかというと、人間は寝ている間でも最低でもコップ1杯分の水の汗をかくと言われています。それは寒い冬でも同じことで、外が寒いからこそ布団を重ねるため、夏に匹敵するほど汗をかくこともあります。もしも通気性の悪いマットレスだとその汗が布団のなかに篭ってしまいます。湿度が高まって、いわゆるムレる状態になるわけです。天気予報で使われる不快指数とは湿度のことであることから分かるように、高い湿度とは不快を与えるものです。当然、布団の中で湿度が高いと決して快適な睡眠は出来るものではありません。だからこそ、快適な睡眠には通気性の高いマットレスが求められるわけで、それがモットン製品というわけです。